« いざ、開幕。フォーミュラ・ニッポン 第1戦 | トップページ | 修行19日目 »

2005年4月 4日 (月)

フォーミュラ・ニッポン 第1戦 決勝 

リチャード・ライアン(DoCoMo DANDELION)が優勝!
服部尚貴(DoCoMo DANDELION)も3位入賞!
DoCoMo DANDELION絶好調!(W入賞)





リチャード・ライアン

表彰式

午後には雨の天気予報だったが、決勝レース中は少しだけ雨粒がパラッときた程度でドライコンディションのままレースは進行しました。
ひそかに井出有治のポールtoウィンを期待していたんですが惜しかった。
ルーティンのピットストップが勝敗を分けたようです。
井出のインラップでのミスと右フロントタイヤの交換に手間取ったことと、
DoCoMo DANDELIONのピット作業の早さで、井出はピットアウト時にライアンの後ろになってしまった。
逆に服部はピット作業の早さで本山の前に出られて3位入賞。
1、3フィニッシュでチームポイント14ポイントゲット!
DoCoMo DANDELIONの完勝でした。

第1戦決勝結果
2005/4/3 14:30スタート
ツインリンクもてぎ 62周
天気:曇り コース:ドライ
Pos No. DRIVER        TEAM
1   1 リチャード・ライアン  DoCoMo DANDELION
      TIME 1:44’25.154(171.05Km/h)
      BEST 1’39.387
2  20 井出 有治      mobilecast IMPUL
3   2 服部 尚貴      DoCoMo DANDELION
4  23 本山 哲        Arting IMPUL
5   8 土屋 武士      Forum Engineering LeMans
6  19 ブノワ・トレルイエ   mobilecast IMPUL
7   7 片岡 龍也      Forum Engineering LeMans
8  11 平中 克幸      CERUMO
9  12 高木 虎之介     TAKAGI CERUMO
10  5 松田 次生      5ZIGEN
11 31 アンドレ・ロッテラー PIAA NAKAJIMA
12  4 ヤレック・ヤニス   KONDO Racing
13 27 加藤 正将       CARROZZERIA MOHN
14  3 山本 左近       KONDO Racing
 以上完走
-  28 野田 英樹      CARROZZERIA MOHN
-  32 小暮 卓史      PIAA NAKAJIMA
レース中のFASTEST LAP
 No.11 平中 克幸 1’38.961(44周目)

第2戦は4月16日・17日 鈴鹿サーキットで行われます。

|

« いざ、開幕。フォーミュラ・ニッポン 第1戦 | トップページ | 修行19日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71733/3552603

この記事へのトラックバック一覧です: フォーミュラ・ニッポン 第1戦 決勝 :

« いざ、開幕。フォーミュラ・ニッポン 第1戦 | トップページ | 修行19日目 »