« 修行42日目(めっちゃ気持ちい~) | トップページ | F1第7戦ヨーロッパグランプリは? »

2005年5月24日 (火)

F1予選方式変更決定

FIAより、以前よりうわさがあった予選方式の変更の発表がありました。
第7戦ヨーロッパグランプリ(5/27~29)ニュルブルクリンクより、土曜日午後にレース用燃料を積んだ状態で、前回のレースリザルトの逆順で1回のみのシングルアタックでスターティンググリッドを決定することになったようです。、終了後はバルクフェルメに車両保管されるようです。

せめて燃料は予選セッション(軽い状態で)と決勝で分けてほしかった。2003年までの軽い燃料で60分間のセッション中に自由にアタックを行う方式が、結構見ていて面白かったんだが。

追記
【F1】予選方式の変更
予選用Qタイヤってのもあったなぁ~。
昔は予選が面白かった。

ブログランキングranQへ参加しています
にあなたも参加しませんか?

2005年F1グランプリ世論調査やってます。

|

« 修行42日目(めっちゃ気持ちい~) | トップページ | F1第7戦ヨーロッパグランプリは? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71733/4264006

この記事へのトラックバック一覧です: F1予選方式変更決定:

» 【F1】予選方式の変更 [fmfm]
今年から導入された予選方式では、土曜日1回、日曜日の午前中に1回と計2回の予選が [続きを読む]

受信: 2005年5月25日 (水) 13時59分

« 修行42日目(めっちゃ気持ちい~) | トップページ | F1第7戦ヨーロッパグランプリは? »