« 農園で修行1日目 | トップページ | 修行32日目 »

2005年5月 3日 (火)

人として

<尼崎脱線事故>通勤で乗車の運転士2人、救助活動せず

JR福知山線脱線事故の車両に通勤途中のJR社員が乗っていたんだって、しかも救助活動もせず出勤、予定通り運転業務?ってなに考えてるんだ。(遅刻しちゃいそー急がなくちゃとか、そんな感じだったのか? 会社に着くまでに何を想っていたんだろうか?)

「そんなに急がなくちゃいけなかったの?」、しかも一人は大ベテラン現場の状況を目にして立ち去るって、どーなってるの?

ブログランキングranQへ参加しています
にあなたも参加しませんか?

|

« 農園で修行1日目 | トップページ | 修行32日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71733/3968971

この記事へのトラックバック一覧です: 人として:

» 現場から逃げた運転手 [アスピリンカフェでちょっと一息]
Yahoo!ニュース - 毎日新聞 - <尼崎脱線事故>    事故車乗車の運転士2人、救助活動せず出社 世間を騒がせている尼崎脱線事故 脱線した快速電車に通勤途中の同社の運転士2人が乗っていたが 救助活動をしないまま出社したそうだ 近隣の会社の社員、住人それと軽傷だった乗客が 救出活動を行っている 事故を起こした会社の社員という立場としてもそうだが 人として救出活動をしなかったというのはいかがなものか 出社を指示した上司も何を考え... [続きを読む]

受信: 2005年5月 4日 (水) 07時21分

» JR脱線事故 あえて異見を [社長の本音日記]
尼崎のJR福知山線の脱線事故から一週間以上が経ちました。 あまりに悲惨な事故のショックは大きく、ブログでも意識的に出来る限り他の話題を取り上げて来ましたが、色々と思うところがあり、再度発言させてもらうことにしました。 まず、不幸にして亡くなられた107名の... [続きを読む]

受信: 2005年5月 4日 (水) 19時12分

« 農園で修行1日目 | トップページ | 修行32日目 »